脱毛サロンのすすめ

わきがを防ぐためにはわき毛の処理も重要です。

 

わき毛があると、まず汗の保持量が増え、ニオイの原因物質を大量につけたまま歩くことになります。

 

さらにわき毛は雑菌の絶好の繁殖地となります。

 

毛は合計するとかなりの表面積があり、湿度と温度を保持するので、小さな熱帯雨林のようなもの。

 

ばい菌がうごめいて悪臭がたちこめた密林を伐採し、汗をこまめにふき取ることこそ、ワキガ対策の基本中の基本です。

 

しかし、デリケートなワキを自分でムダ毛処理すると、痛みやかゆみが生じやすいです。

 

さらに、その刺激がメラニン色素の沈着を引き起こして黒ずみを招くことも多く、これが新たな悩みの種となります。

 

いっそ脱毛のプロに任せてみる、ということも検討してみてはどうでしょうか?

 

たしかにお金はある程度かかります。

 

しかし、脱毛はきりがないので、自分でやっていてもかなりの代償を払うことになります。

 

  • 自分で10年剃り続ける面倒・苦痛・黒ずみのリスク
  • 10年分の脱毛クリーム代
  • 高価な自宅用レーザーorフラッシュ脱毛器具

 

これらが脱毛エステの永久脱毛と比べて本当に割安と言えるのかどうか?

 

疑問を感じる人は、脱毛サロンのことも少し勉強して、じっくり比較検討してみてもいいのではないでしょうか?

 

全身脱毛なら高額ですが、両ワキだけのコースならお手頃です。

 

両ワキ+デリケートゾーン(VIO)のコースを選べば、ワキガに加えてすそワキガ対策も完璧です。

脱毛サロンおすすめランキング

 

ミュゼプラチナム

北海道から沖縄まで展開している、店舗数最大級のチェーン店。

 

今、両ワキ+人気部位の完了コースが100円という信じられないキャンペーンをやっています。(初めての方のWEB予約限定)

 

  • 回数・期間無制限
  • 追加料金・勧誘一切なし
  • 全国187店舗・移動OK

 

両ワキ+VIOコースを選べば、コスパよくワキガ問題を根本解決するチャンスです!

 

ジェルの上から光を照射して脱毛するSSC方式は、痛みや肌荒れがないと人気です。

 

ミュゼプラチナムの公式ページはコチラ

KIREIMO

キレイモは、後発組ですが店舗の増加率はすば抜けているチェーン店です。

 

首都圏を制覇した後、全国に手を広げ、すでに四国と沖縄以外の全域にお店があります。

 

国産の脱毛マシンにこだわった痛みのない脱毛方式も人気の理由です。

 

KIREIMOの公式ページはコチラ

エステティックTBC

超有名な大手エステサロンチェーン。

 

脱毛のコース「エピレーション」を提供しています。

 

スーパー脱毛(永久脱毛)とライト脱毛を提供していますが、前者を選びましょう。

 

このチェーンも北海道から沖縄まで展開しており、通えるお店が見つかるはずです。

 

エステティックTBCの公式ページはコチラ